魔法科高校の劣等生
 
ライトノベル原作の大人気アニメ「魔法科高校の劣等生」(原作・佐島勤)が2020年に帰ってくる。同作は2011年7月から発売したライトノベルは、シリーズ累計発行部数1,500万部を突破し、現在は30巻まで発売されている。
2014年4月にはアニメ化し2クールにわたり第1期が放送され、2017年6月には劇場版が公開されたが掘り下げてないキャラや話の続きが気になり2期の放送は待ちわびていた方も多いのではないでしょうか?
ライターもその1人です。

今回、アニメ「魔法科高校の劣等生」をネタバレがないように振り返ってみようと思う。

イントロダクション

魔法。それが伝説や御伽噺の産物ではなく、現実の技術となってから一世紀が経とうとしていた。
そして、春。今年も新入生の季節が訪れた。国立魔法大学付属第一高校―通称『魔法科高校』は、成績が優秀な『一科生』と、その一科生の補欠『二科生』で構成され、彼らはそれぞれ『花冠』(ブルーム)、『雑草』(ウィード)と呼ばれていた。そんな魔法学校に、一組の血の繋がった兄妹が入学する。
兄は、ある欠陥を抱える劣等生(ウィード)。妹は、全てが完全無欠な優等生(ブルーム)。
どこか達観したような面持ちを見せる劣等生の兄と、彼に肉親以上の想いを寄せる優等生の妹。
二人がこのエリート校の門をくぐったときから、平穏だった学びの園で、波乱の日々が幕開いた。

「魔法科高校の劣等生」PV

キャスト

司波達也:中村悠一 
司波深雪:早見沙織
千葉エリカ:内山夕実
西城レオンハルト:寺島拓篤
柴田美月:佐藤聡美
吉田幹比古:田丸篤志
光井ほのか:雨宮天
北山雫:巽悠衣子
渡辺摩利:井上麻里奈
服部刑部少丞範蔵:木村良平
十文字克人:諏訪部順一
七草真由美:花澤香菜
市原鈴音:中原麻衣
中条あずさ:小笠原早紀
壬生紗耶香:戸松 遥
桐原武明:杉田智和
一条将輝:松岡禎丞
吉祥寺真紅郎:村瀬歩

注目は完全無欠のお兄様

この作品では主人公・司波達也がとにかくクールでかっこいい。
何よりこの役を演じる中村悠一がピッタリなキャスティングだなとライターは感じている。
完璧でスマートな主人公に是非注目してもらいたい。

実はまだ見たことのないという方のためにストーリーを語るのは控えるが、アニメ第1期で放送された魔法学校の入学時期を描く「入学編」、魔法学校対抗のスポーツ系の魔法を競い合う大会を描く「九校戦編」、魔法学校の論文コンペを舞台にテロリストと抗戦する「横浜騒乱編」と主人公の司波は表の顔でも、裏の顔でも大活躍する。そして私生活での妹・深雪とのやり取りはお兄様感が半端ない。

最後に

2期の来訪編には劇場版で登場した世界最強の魔法部隊「スターズ」最年少部隊長・アンジェリーナ=クドウ=シールズ(CV日笠陽子)も登場しさらにスケールアップした作品なることは間違いない。
もっと早く2期が始まる作品だと思っていたので、やっとこの時がきたなという気持ちだ。

2020年1月から「魔法科高校の劣等生」第1期の地上波再放送が決定している。第2期が始まる前に予習・復習としてチェックをしてみてはいかがでしょうか?

【第2期】「魔法科高校の劣等生 来訪者編」特報PV