ファミリーマート(以下ファミマ)は10月15日、スマホゲーム「FFBE」(ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス)のコラボ商品「ポケチキ クポの実(BBQ)味」「モーグリまん(肉まん)FFBE Ver.」を発売した。

ちなみに、筆者は大昔、ファミマでアルバイトをしていたことがあったが、その時にスタッフ内の用語で、レジ脇にあるフライドチキンなどのホットな惣菜は「FF」と呼ばれていた。この場合のFFとは「ファストフード」の略である。

なので、今回は「FF」(ファイナルファンタジー)のFFが発売された、ということになる。

しかしながら、クポの実とは一体どんな味なのか? モーグリまんには何が入っているのか? 気になる2つの新商品を実際に食べてみた。

まずはポケチキ クポの実(BBQ)味。


01

「ポケチキ」は今年の夏頃に新発売となったホットスナック。衣に包まれた一口サイズの鶏肉が5個入っている。
クポの実“(BBQ)味”とあるように、タマネギ、ガーリック、トマトなどの野菜や、4種類の香辛料でBBQ(バーベキュー)味に仕上げている。

02

「クポ」というのはモーグリの鳴き声で、人間の言葉を話すモーグリは語尾に「クポ」を付ける。

03

味は、クセのないさっぱり系で、一瞬で5個をペロッと食べられた。鶏肉本来のジューシー感も味わえるので、ご飯のおかずよりも、おやつや酒の肴におすすめしたい。
なおポケチキはクポの実味に限らず全体的に薄味の傾向があるので、どちらかと言えばおかずというよりも、おやつ向けの商品かと思われる。

続いて、モーグリまん(肉まん)FFBE Ver.だ。

04

モーグリはシリーズによって全然別物だったり、デザインのマイナーチェンジが行なわれていたりするが、このモーグリはFFBE版のモーグリをイメージして作られたという。

05

味は、こちらも“さっぱり系”の塩味肉まん。
この「モーグリまん」が「モーグリの肉」「モーグリ味」などという触れ込みでなくて、些かホッとしている。

06

ファミマの中華まんは井村屋が製造している。