福袋

東京2020大会オフィシャル旅行サービスパートナーのKNT-CTホールディングスは、グループ会社の近畿日本ツーリストとクラブツーリズムが企画した「東京2020オリンピック・パラリンピック 公式観戦ツアー2020福袋シリーズ」の抽選受付を12月26日 (木)よりスタートする。これに先駆け12月6日(金)、報道陣向け発表会が開催された。

福袋
 
同社は今年7月、「東京2020オリンピック公式観戦ツアー」の発売を開始。数多くの商品やコースを発表し、多くの申し込みがあったという。そこで開催年である2020年を迎えるにあたり、「2020福袋シリーズ」を用意。さらに「東京2020パラリンピック公式観戦ツアー」も新商品として提供する。代表取締役社長 米田昭正氏は「4年間磨き上げてきた世界最高峰の選手とそれを支えるスタッフが作り出す大会をぜひ楽しんでいただきたい」と話した。

福袋

続いて執行役員国内旅行部長 酒井博氏が登壇。「東京2020オリンピック・パラリンピック 公式観戦ツアー2020福袋シリーズ」の概要が紹介された。
「入手困難と言われるチケットに、観戦だけじゃない“コト体験”をプラスした。コンセプトである“きっと想像以上の旅になる”を具現化した内容をより多くのお客様に楽しんでいただければ」と商品への想いを語った。

福袋

福袋シリーズでは全7商品を用意。目玉は「開会式と注目5競技観戦コース8日間(2,020,000円)」だ。開会式はカテゴリーAで観覧し、柔道、水泳(競泳)、ソフトボール、体操(体操競技)、卓球など注目競技の決勝戦、3位決定戦などメダルに関わる試合を観戦するというもの。また期間中の宿泊は帝国ホテルという贅沢な内容だ。

福袋

さらにトヨタ自動車の超小型モビリティ「TOYOTAi-ROAD」の試乗体験や、アシックス社製東京2020オリンピック日本代表選手団公式応援グッズなども含まれる。(企画・実施は近畿日本ツーリスト首都圏)

福袋

「ダブル決勝コンボコース4日間(202,000円)」は注目競技の決勝・表彰式を2日連続で観戦することができる。「柔道と水泳(競泳)」、「卓球とバトミントン」、「テニスと陸上競技(トラック&フィールド)」、「サッカーと野球」、「陸上(トラック&フィールド)とサッカー」の5つの組み合わせから選択可能だ。

福袋

発表会にはゲストとして柔道金メダリストの谷本歩実さんと、バスケットボールアナリストの佐々木クリスさんが登場。東京2020オリンピックの見どころや同社商品にまつわるトークショーが開催された。谷本さんは「こんなにすごい福袋はそうそうない。選手時代含めて開会式に出たことがないので、一度でいいから開会式に出てみたいと」と語った。佐々木さんは「今回の福袋はWatchとDoが楽しめるのが魅力。また八村塁選手を中心に、日本のバスケットボールチームの活躍を期待している」と感想を述べた。

オリンピック・パラリンピックの観戦だけでなく、貴重な体験やサービスも充実した「東京2020オリンピック・パラリンピック公式観戦ツアー 2020福袋シリーズ」。第一次・二次抽選で当たらなかったという人は、ぜひこの機会にチャレンジしてみてはいかがだろうか?

今まで何人のバースが再来したのか
イチローのカッコいい名言を紹介したい