おっさんずラブ

3月12日に発売された『劇場版 おっさんずラブ LOVE or DEAD』のBlu-ray&DVD。
現代用語の基礎知識 選 2018 年新語・流行語大賞トップ10、Twitter 世界トレンド第1 位獲得など、日本中に社会現象を巻き起こした! 
<おっさんずフェス>では完成披露試写会の応募倍数250倍、そしてトークイベントの最中には「#おっさんずラブが止まらない」が、Twitter世界トレンド No,1を獲得するなど、話題も熱気も最高潮を記録!
日本全国に“おっさん旋風”が吹き荒れた!

そう、昨今の世の中は間違いなくおっさんブームなのだ。
その傾向は若者に大人気のSNSでも同様なようで…
アジアの若者を中心に大人気となっているショートムービープラットフォーム「Tik Tok」でもおじさん(おっさん)のユーザーが急増し、意外にも若者に受け入れられているのだそうだ。

若い女子にチヤホヤされたいおっさんは「Tik Tok」にチャレンジすべきなのだ!!

…といってはみたものの、どんな動画を撮影すればいいのか分かりませんよね…
実は当サイトで以前、世界中で話題沸騰中の”meme(ミーム)”ってなに!?という記事を紹介させていただいた。

おっさん初心者はまずはこの”meme(ミーム)”に挑戦してみてはどうだろうか。
以前ご紹介した「ノーズペイント」や「イエスorノー」など、すでに定番となったmemeだけでなく、
開始から1週間ほどで42,000投稿以上、総再生回数はすでに4,300万回以上の「セルフィーカップル」など、新たな人気memeも続々と登場するなど、その勢いはますます加速。
2020年2月末までに360万以上のmeme動画が投稿され、meme動画の総再生回数は100億回を突破しているというから驚きだ。

キャプチャ

今後もおっさん(おじさん)、ならびにTik Tok、ならびにmeme(ミーム)から目が離せない!!