01又吉直樹
画像は又吉直樹さんの公式YouTube動画から

どうも!
エンタメ雑学を見たい、聞きたい、言いたい男、雑学言宇蔵です。

お笑い芸人でありながら、小説家としても活躍されている又吉直樹さんがYouTubeチャンネルを開設されています!

『渦』というチャンネル名で、
2020年6月5日に登録し、最初の動画を7月22日にアップ!

記念すべき一本目の動画はこちら!

公式サイトの説明によると…
『ピース又吉直樹が後輩達を巻き込んでYouTube始めました!! その名も【渦】! 色々な動画を配信していきます。 どんな事になっていくのか楽しみです。』
とのこと!
基本的には毎週水曜、金曜、日曜の19時に動画をアップするスケジュールとなっており、ファンにとっては非常に嬉しい展開となっています。



又吉さん演じるオリジナルキャラクター・髑髏万博先生による日本語表現についての解説動画など、らしさあふれる独特のコンテンツが非常に楽しいのですが、わたくし雑学言宇蔵的にオススメなのは、2020年7月31日に公開された『ドラゴンボール孫悟空が小説の主人公だったら』というテーマで作られた小説の解説動画です。

動画はこちら!
 


02又吉直樹

これは、又吉さんが公開しているコンテンツの中でも『インスタントフィクション』という企画の一つ。
インスタントフィクションとは、自由な発想と気軽なノリで書かれた文章で、読書しない人でも遊び感覚で挑戦できるものと説明。
これを題材に、文章の構造や表現を見事にかみ砕いてわかりやすく解説しつつ、“そんな風にも解釈できるのか!”という独自目線もプラスされているので、読書好きはもちろん、そうでない人も楽しめ、読書を始めたくなるような非常に興味深い内容となっています。

読書の秋を満喫できる、まさに“動画の秋”なこのチャンネル。
気になった方は、是非チェックしてみてくださいネ!


(Written by 雑学言宇蔵)