問題です!デデンッ♪
この人物は誰でしょう?

・安土桃山時代から江戸時代初期にかけての武将、大名だった人物。
・豊臣秀吉の子飼いの家臣で、賤ヶ岳の七本槍の一人だった人物。
・秀吉に従って各地を転戦して武功を挙げ、肥後北半国の大名となった人物。
・肥後熊本藩初代藩主だった人物。
・秀吉没後は徳川家康に近づき、関ヶ原の戦いでは東軍に荷担して活躍し、
 肥後国一国と豊後国の一部を与えられて熊本藩主になった人物。
・明治43年(1910年)に従三位を追贈されている人物。
・通称は虎之助(とらのすけ)と言われていた人物。
・熊本などでは現代でも清正公さんと呼ばれて親しまれている人物。

正解は・・・デデンッ♪

“加藤清正公”でした!!

みなさん、わかりましたか?
正解した人も、残念ながら不正解の人にも耳寄りな情報です!

熊本の城下遺産を守るため
“加藤清正公”が文字通り「ひと肌脱いで」歌いあげる!
「くまもと城下町ラストサムライ」新作 WEB 動画が公開!!

清正公(サウナ中)

熊本県熊本市(市長:大西 一史)は、2019 年 9 月に公開した WEB 動画「くまもと城下町ラストサムライ」に、さらにパワーアップした新作 WEB 動画 3 本を制作し、12 月 2 日(水)より同時に公開をスタートします。これにより、公式サイト「くまもと城下町ラストサムライ」では、既に紹介されている 5 本の動画に加え計 8 本、Web ページは、10 名のラストサムライに加え計 15 本のラインナップとなりました。

◆「城下町ラストサムライ」とは?
熊本市では、2019 年 10 月より市内の観光周遊施策として、「くまもと城下町ラストサムライ」のコンテンツを公式サイトなどで紹介してきました。「城下町ラストサムライ」とは、熊本の歴史・文化を、サムライのような強い意志で守り、戦い続ける人々のことです。

熊本城見学に訪れた観光客に、城下町ラストサムライという「人」に会う旅を提案することで、熊本市内における滞在時間を長くし、宿泊につなげ、観光リピーターを育成しようとする施策です。
公開する動画では、様々な災害を逃れ今もなお街に存続し続けている建物や文化など、熊本の城下遺産を守るために戦い続ける人(=城下町ラストサムライ)を、加藤清正公イラストがまさに読んで字のごとく「ひと肌脱ぎ」、朗々と歌い紹介します。大真面目に、けれども茶目っ気たっぷりに清正公が歌い上げる姿をどうか寛大な気持ちでご覧ください。

■WEB 動画「城下町ラストサムライの歌」
<動画コンセプト>
「城下町ラストサムライ」は、熊本の歴史・文化を、サムライのような強い意志で守り、戦い続ける人々として描き、熊本を訪れた観光客に「城下町ラストサムライ」という「人」に会う旅を提案し、その人に会いたくなることを目指し制作しました。

<動画ストーリー>
まず、加藤清正公のイラストがラストサムライを紹介し、その人たちを歌ったオリジナルソングをギターの弾き語りで歌唱します。そして、その歌にのせて、ラストサムライが仕事をする姿や、彼らが守る熊本の食や文化などの城下遺産を映像で紹介します。

湯らっくす・西生吉孝さん、居合道武蔵館道場・松永哲典さん、松田青果・松田邦彦さんを新たに「くまもと城下町ラストサムライ」動画として公開。
加藤清正公をイラスト化したキャラクターが、ユニークなオリジナルソングで今までの 5 名に加え、新たに 3 名を紹介します。公式サイトの城下町ラストサムライは、合計 15 名のラインナップとなりました。
公開日 :2020 年 12 月 2 日(水)〜
歌・ナレーション:山作戰

■「山作戰」プロフィール

山作戰(プロフィール画像)

1972 年 熊本県天草郡栖本町生まれ、静岡県静岡市在住。
1991 年 東京都品川区に上京し、都内を中心に 21 年間活動後、
2011 年 静岡市清水区蒲原に拠点を移し活動中。
『山作戰(やまさくせん)』とは盪蛙親舛砲茲覲萋位勝
静岡県内、都内はもちろん、北海道から九州まで年間
100 本以上にのぼるライブとオリジナルの楽曲制作を精力的に行う。
故郷を襲った熊本地震、北海道胆振東部地震の際には
募金とチャリティーグッズの売り上げを寄付した。
2018 年、2019 年と 2 年続けてグランシップ
(静岡県静岡市駿河区)にて、1000 人規模のライブを成功。
現在地方から日本全国へ発信する I ターン型のアーティストとして注目されている。
2019 年から SBS ラジオ「山作戰のだら!だら?大作戦」パーソナリティを務める。

●歌名「♪Be water,My friend」
出演:加藤清正、湯らっくす・西生吉孝

サウナ002




●歌名「♪居合だ!居合だ!居合だー!!」
出演:加藤清正、居合道武蔵館道場・二天一流 松永哲典

居合002




●歌名「♪俺のバナナ」 
出演:加藤清正、松田青果・松田邦彦

バナナ003



さらに、Twitter フォローとリツイートで虎退治の逸話を持つ加藤清正公が動画内で弾き語りに使った「虎退治ギター」などが抽選で当たる「くまもと城下町ラストサムライ カスタムグッズプレゼントキャンペーン」や、各店で利用できるお得なクーポン、楽しいクイズラリー付きの「城下町ラストサムライガイドブック」も配布予定です!

●Twitter フォロー&リツイートで当たる!
「くまもと城下町ラストサムライ カスタムグッズプレゼントキャンペーン」
Twitter で熊本市の公式アカウント(@kumamotocity_)をフォロー&対象投稿をリツイートすると、抽選で「ラストサムライ・カスタムグッズ」が当たるキャンペーンを実施。一等の賞品は、加藤清正公のイラストが演奏する「歌う清正公の虎退治ギター<1 名様>」。二等が、各ラストサムライが提供する、「おうちに着く頃食べごろバナナ(バナナの木 1 本分)<3 名様>」、「あなたのお風呂サイズに合わせた水風呂(阿蘇の清水)1 風呂分<3 名様>」、「松永さんオリジナル居合刀(模擬刀 1 振り)<3 名様>」。
どれも世界にひとつだけのカスタム仕様です。


清正公イラスト(プレゼント画像)
「歌う清正公の虎退治ギター<1 名様>」


バナナ(プレゼント画像)
「おうちに着く頃食べごろバナナ(バナナの木 1 本分)<3 名様>」


drop-of-water(プレゼント画像)
「あなたのお風呂サイズに合わせた水風呂(阿蘇の清水)1 風呂分<3 名様>」


katana(プレゼント画像)
「松永さんオリジナル居合刀(模擬刀 1 振り)<3 名様>」


キャンペーン詳細はこちら→ https://last-samurai.kumamoto-guide.jp/


●お得なクーポンや、クイズラリー付き。「城下町ラストサムライガイドブック」も配布!

h1-h4_ol_mihon


p17-18_other_ol_mihon

15 名の城下町ラストサムライの紹介と、各店舗で利用できるクーポンや、熊本のお土産品セットが抽選で当たるクイズラリーが付いた A5サイズの冊子を、12 月 3 日(木)より、熊本城券売所や、「桜の馬場 城彩苑総合観光案内所」「熊本駅総合観光案内所」ほか、観光関連施設などに設置しています。



「500 年、城と生きる町へ。くまもと」スペシャルサイト

「城下町ラストサムライ」ページ