1

緊急事態宣言が解除され、ワクチンの接種は進んでいるものの、なかなか減らない感染者数。
まだまだ長引くおうち時間の中、自宅での料理需要は引き続き高まっています。

しかし、「メニューがマンネリ化して飽きてしまった」「栄養が偏ってしまう」など、日々の食事の栄養バランスや献立のバリエーションが気になる人も増えているはず。

そんな中、埼玉県にある人間総合科学大学では、全国の高校生からオリジナルアレンジレシピを募集する「第3回 食のアイデアコンテスト」を実施します。
高校生が考えるアレンジレシピ、一体どんなものがあるのでしょうか?

◆昨年は200件以上の高校生のアイデアが集結!
今年で3回目となる「食のアイデアコンテスト」は、全国の高校生からテーマに沿ったアイデアを募集し、食と栄養のプロである人間総合科学大学の教員が審査。応募されたアイデアの中から、最優秀賞、優秀賞、特別賞を決定するというもの。
 
昨年の実施時には全国から212件のおうち時間で活用できる高校生のアイデアレシピが集まったそう。今回も昨年同様、2つのテーマで高校生からアイデアを募集しています。


◆1つ目のテーマは「保存食を使ったアレンジレシピ」
1つ目のテーマは食材の買い足し回数の軽減にも繋がり、賞味期限切れの心配も少ない缶詰などの「保存食」に着目した「保存食材を使った簡単!便利!おいしいアレンジレシピ」。

感染予防の観点からも日々の買い物の回数はできる限り減らしたい今、長期保存できる食品への注目が高まっており、缶詰など「保存食」は料理に活用できる食材の1つ。

そこで、おうちにある保存期間の長い食材を使用した、
簡単(手間がかからない)
便利(買い物に行かず家にあるもの)
おいしいこと
郷土色を生かす(お住まいの地域の名産品や郷土料理を取り入れたもの)
上記4つをふまえたアレンジレシピを募集しています。

ちなみに、昨年、最優秀賞を受賞したのはあさりの缶詰を使った夏にぴったりな素麺レシピ。

2

《材料》
・素麺  1/2束
・あさりの缶詰め  1/2缶
・スライス干ししいたけ  4g
・めんつゆ  大さじ1
・水  200ml
・戻し汁  50ml
・料理酒  大さじ1
・小口ねぎ(冷凍) 適量

※味変(お好みで)
・一味
・七味
・ショウガ
・青じそ
・梅肉

《作り方》
 .好薀ぅ垢靴心海靴靴い燭韻反紊鯊冉ボウルに入れ、ラップをし、レンジで2分加熱する。
◆‘蕕某200mlを沸かし、沸騰したらあさりの缶詰めを汁ごと入れる。
 ,販鼠酒を△瞭蕕貌れ、アクが出たら取る。
ぁ(未瞭蕕覗婆佑鱶Г任襦
ァ∴Г任△ったら、お皿に盛り付けスープを入れる。
Α〆埜紊望口ねぎを散らす。

おうちにある食材で簡単にできるレシピなので、毎日の献立に取り入れやすいですね。


◆2つ目のテーマは「家庭で食品ロスを減らすには?」
さらに、2つ目のテーマはSDGs目標で取り上げられるなど、近年“食品ロス問題”が注目を集める中、高校生から食品ロス対策のアイデアを募集する「家庭で食品ロスを減らすには?」です。

日本国内の食品ロスは約600万トンに達すると報告されており、実は飲食店だけでなく、日本の「食品ロス」の46%は家庭から出ています。(出典:農林水産省「食品ロスとは」)

そこで、おうちでも簡単にできる食品ロス対策を以下のような取組みをヒントに高校生の目線から考えてもらうというもの。

’磴なをする前には必ず冷蔵庫内をチェック!
必要なものだけを見極めて買い物をする!
残っている素材から使う!
ぜ里討討靴泙辰討い訖材の可食部を活用! 
➄消費期限は小まめにチェック!

ちなみに、昨年、最優秀賞を受賞したアイデアは「冷蔵庫に貼る付箋の活用法」。
従来の付箋の使い方は、冷蔵庫のドア表面に付箋を貼ってしまい、冷蔵庫の中と照らし合わせて見ることができず、探すのが面倒・・・

そこで、しおりのように付箋を挟むことで、冷蔵庫の中と常に照らし合わせて見ることができ、横開き冷蔵庫の場合、その食品のある段に調整して貼ることができるから、どこにあるかわかりやすいというアイデア。
野菜室など引き出し型にも同様に貼ることで、同じ目線で野菜を見ながらメモを見ることができます。
これはおうちの冷蔵庫ですぐにでもマネしたいアイデアですね。

3

「食のアイデアコンテスト」の募集は高校生を対象にしていますが、応募いただいたアイデアの中から最優秀賞 1名には表彰状と副賞としてQUOカード2万円分が贈られます。

柔軟な発想をもつ高校生のアイデアが集まる「食のアイデアコンテスト」。
今年はどんなアイデアが集まるのか楽しみです。
高校生の皆さん、おうち時間を使ってぜひチャレンジしてみてはいかがですか?

【募集要項】
,海魁Δら健康グルメ部門
テーマ:保存食材を使った簡単!便利!おいしいアレンジレシピ
◆嵜」の課題解決部門
テーマ: 家庭で「食品ロス」を減らすには?

◇応募期間:6月1日(月)〜7月31日(土)必着
 結果発表:8月22日(日)
◇応募資格:高校生の方(同年齢の方)
◇応募方法:A4サイズ2枚以内にまとめたアイデアを
      以下HP内の宛先に送付してください。

【表彰】
最優秀賞 1名:表彰状(副賞)QUOカード2万円
優秀賞 5名:表彰状(副賞) QUOカード5千円
特別賞 10名:表彰状(副賞) QUOカード3千円