CR_facebook_share_02_180403_175322

2021年8月22日のインディアンス戦で大谷翔平が「ESPNキッズキャスト」のインタビューに応じ、好きなゲームは?という質問に対し「クラッシュ・ロワイヤルですね」と回答した。そんな大谷翔平もハマるクラッシュ・ロワイヤルとは一体どんなゲームなのか。

「クラッシュ・ロワイヤル(通称:クラロワ)」は、最大8枚で構成されるキャラクターのカードデッキを駆使し、3分間の戦闘中、自分のタワーを守りつつ敵のタワーを攻める、戦略性の高いリアルタイム対戦型ゲーム。
2018年には世界規模のeスポーツリーグ「クラロワリーグ」を立ち上げ、世界のトッププレイヤーが集結するリーグを展開。2018年夏にインドネシアで開かれた「第18回アジア競技大会」でも公開競技としてクラロワが採用されるなど、eスポーツタイトルとして今世界的に注目されているスマホゲームである。

どのカードを使うか、どこからどのタイミングで攻めるか、様々な戦略性があり子供のみならず大人も楽しむことが出来る。家にいる時間が増える今だからこそオススメしたいこのゲーム、一度試しに遊んでみてはいかがだろうか。

【参考】
https://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/202108230000228.html

(Written by 佐藤 知衆)