1

二拠点生活を体験するために12月某日に茨城県鹿嶋市へ。
鹿嶋市初日は鹿嶋市の東側にある「大野潮騒はまなす公園」と「鹿島灘」を訪れました。

鹿嶋市初日の記事はこちら!
【鹿嶋デュアルライフ体験記 杪臾酊騒はまなす公園散策録

【鹿嶋デュアルライフ体験記◆枅箸硫擦鯤垢ながら鹿島灘の砂浜をチル散歩

鹿嶋市2日目は鹿嶋市の西側に位置する北浦沿いを散歩します。
北浦は霞ケ浦を構成する湖の一つで行方・鹿島両台地にはさまれた北西から南東に細長く横たわる淡水湖です。

2

湖沿いは細い道ですが車通りも少なく信号もない道が続きます。
遮るものがないので、ウォーキングやジョギング、犬の散歩などに最適です。実際に、犬の散歩をしている人やランニングをしている人ともすれ違いました。

3

湖面に反射する太陽がギラギラ眩しく光っています。
歩いているとソーラーパネルを屋根に取り付けている家をチラホラ見かけました。水戸市在住の建築士の方に、水戸市と宮崎市の日照時間は同じくらいだと聞いたことがあります。鹿嶋市、特に湖側も日照条件が良さそうなので太陽光発電が向いていたりするのかもしれません。

4

振り返ると水田が広がっています。農閑期なのでこんな感じですが、収穫期になると立派な稲穂が実っていることでしょう。

5

太陽が傾いてきました。
北浦は夕焼けスポットとしても知られています。もう少し待って夕暮れの北浦も楽しんできました。

6

7

8

9

10

たった2日間の滞在でしたが、自然豊かな鹿嶋市の魅力をしっかり感じることができました。
二拠点生活に自然や環境を求める人は是非、鹿嶋市を候補に入れてはいかがでしょうか?


(written by 山崎健治)