ピュレ

グミ好きなら誰もが知っているカンロの「ピュレグミ」。みなさんは、そんなグミ界のレジェンドが今年2022年で発売20周年を迎えたことを知っていますか?2022年3月31日(木)にカンロが開催した「ピュレグミ」20周年を記念する発表会では、20周年限定新フレーバーを発表!さらに、俳優の伊藤万理華さん出演、YOASOBI主題歌の新CMも発表されました。


2002年の発売から20年、グミの固定観念を壊したピュレグミ 

ピュレ

2002年に発売されたピュレグミは、リアルな果肉食感やフルーツの味わいでたくさんの人を虜にしてきたまさにグミ界のレジェンド。みなさんもよく知るハート型が可愛らしくて印象的ですよね。

“子ども向けでチープな存在”という、発売当時のグミの固定観念に捉われない新しいグミを提供しようと開発されたピュレグミ。大人向けのスタイリッシュなパッケージデザインや本格的なフルーツの味わい、フルーツのような果肉食感、売り場の工夫など様々な試行錯誤を経て、日常を彩るおしゃれな存在として大人の女性を中心に支持を得てきました。

ピュレ

ピュレグミは発売当初から現在に至るまで、売り上げを伸ばしており、2021年には過去最高の売り上げを記録するほどの人気ぶり。並行してグミ市場全体の販売金額も2002年頃から同様に伸びており、まさにピュレグミがグミ市場をけん引してきたと言っても過言ではありませんね。


20周年限定の新フレーバーは甘酸っぱい「ピングレスパークリング」!

ピュレ

これまで「ピュレグミ」からは定番のレモン味から人気のグレープ味、爽やかなマスカット味に加えて、期間限定フレーバーや「ワイルドピュレ」「ピュレソフトキャンディ」「ピュレリング」などといったエクステンション品も数多く発売されてきましたよね。ちなみに、カンロの担当者によると、これまで発売されたフレーバー数はなんと150種類以上!ピュレグミの歴史の長さを物語っていますよね。 

20周年となる今回は、限定の新フレーバー「ピングレスパークリング」が発表されました。過去にも発売され人気が高かったフレーバー“ピングレ”に20周年のお祝いの意味が込められた“スパークリング“が加えられた豪華な味わいが楽しめますよ。2022年4月5日(火)から発売されているので、ぜひ近所のスーパーやコンビニで手に取ってみてくださいね!


デザインの楽しさも愛される秘密?20周年限定パッケージにも注目

ピュレ

2022年3月からは、パッケージデザインを20周年仕様にリニューアル。右上に20周年記念マーク、全体にお祝いを表す紙吹雪があしらわれた20周年に相応しいデザインです。

20年間でパッケージデザインやコピーも常に変化しており、2021年からは4味で全20色のカラー展開を楽しむことができる仕様となっています。その日の気分によってデザインを選べるのは、さりげない楽しみになりそうですよね。こういったデザインへのこだわりもピュレグミが愛され続ける秘密なのかもしれません。


伊藤万理華出演の記念CMはYOASOBIの曲を起用し爽やかに

ピュレ

20周年を記念してTVとWEBでの新CMもリリース!2022年4月1日(金)より公開中です。アートやファッションなど様々な分野で活躍する俳優の伊藤万理華さんがピュレグミを片手に、紙吹雪の中で軽やかに舞う姿がとても爽やかなイメージのCMとなっています。まさに新生活にぴったりといった印象です。

また、CM曲には、大人気音楽ユニット・YOASOBIの「ラブレター」を起用。“自分らしく前を向く力をくれるようなイメージ”のCMに仕上げられているので、みなさんもぜひ見てみてくださいね!元気がもらえるはずですよ。


伊藤万理華「一番気持ち良く踊れた」

ピュレ

発表会の最後に登場した伊藤万理華さんはCM撮影で印象に残っていることについて聞かれると、「今まで踊った中で一番気持ち良く踊れた」と大満足の様子。最後には、「日常にある好きなものやときめくことを大切にして、春からの新生活の糧になってほしい」とCMを見る人へのメッセージを送ってくれました。


ピュレグミ20周年は今後の発表にも期待大

ピュレ

今回の発表会では限定フレーバーの発売や新CMといった、ピュレグミ好きにはたまらない発表がありましたが、担当者の話によると20周年の企画はまだ今後も続くそう。一体どのような楽しい発表が待っているのか、続報が待ち遠しいですね!

ピュレグミ 20 周年特設サイト:https://kanro.jp/blogs/campaign/20tokimeki/