2022年9月21日〜30日に実施される「秋の全国交通安全運動」の重点項目である「夕暮れ時と夜間の歩行者事故等の防止」に協力するため、ヘッドライトの早期点灯を啓蒙するヒヤリ・ハット撲滅「ライトオン!」キャンペーンを実施します。

キービジュアル


ヘッドライトの早期点灯啓蒙でヒヤリ・ハットを撲滅!

死亡事故は、1日の中で17時台〜19時台に最も多く発生します。
そして、日没時間が急激に早まる10月以降に、その数は一気に増える傾向が。

グラフ

そこで、イエローハットでは「秋の全国交通安全運動」期間中、交通事故に繋がるヒヤリ・ハットを防ぐため「ライトオン!」キャンペーンを通して“ヘッドライトの早期点灯”を啓蒙します。
キャンペーンでは、ドライバーにヘッドライトの点灯を促す時刻として日没30分前を“ライトオンタイム”として設定。期間中、公式Twitterで毎日16時(※)にライトオンタイムをツイートでお知らせすることで、ヘッドライトのつけ忘れやつけ遅れによる交通事故の撲滅を目指します。
※国立天文台が発表している中で最も日没の早い北海道根室市のキャンペーン最終日の日没時刻(9月30日17:02)の約1時間前で設定。

今年もジーンズセレクトショップ「Right-on」とコラボ

昨年のコラボレーションのきっかけは、公式Twitterでのやり取り。キャンペーンタイトルと社名が一緒ということでライトオン社に打診したところ、以前から“ライト点灯(ライトオン)”に絡めた企画を検討していた同社からも快諾!
今年も「夕暮れ時と夜間の歩行者事故等の防止」のため、公式Twitter上でコラボレーションキャンペーンを実施。

歩行者の視認性を高める反射素材を取り入れたオリジナル・ロンTプレゼント

イエローハットxライトオン企画

ライトオン社がデザインする本キャンペーン限定のオリジナル・ロングTシャツを抽選で100名様にプレゼント。昨年よりも反射素材を増量し、より安全に、そしてオシャレに、夜間の歩行者の視認性を高めます。


【ヒヤリ・ハット撲滅「ライトオン!」キャンペーン概要】
期 間: 9月21日(水)〜 9月30日(金)の10日間
概 要: イエローハットとライトオンの両アカウントをフォローしてキャンペーンツイートをリツイートしていただいた中から抽選で100名様に、光を反射するオリジナル・ロングTシャツをプレゼント。
応募方法: .ぅ┘蹇璽魯奪噺式 Twitter アカウント「@yellowhat_ltd」と Right-on 公式 Twitter アカウント「@righton_pr」の2つのアカウントを両方フォローする。
▲ぅ┘蹇璽魯奪噺式 Twitterアカウントがキャンペーン期間中の 16時に投稿するツイー
トを「RT」もしくは「引用 RT」する(応募締切は 9 月 30 日 23:59 まで)。
 ※「#ライトオンタイム」を付けて引用リツイートすると当選確率が2倍にアップ。
 抽選・発表: 応募者の中から100名の当選者を抽選。当選者の方には、ダイレクトメッセージで当選のご連絡をさせていただきます。
賞 品: イエローハット×Right-onの特別仕様「“反射する”オリジナル・ロングTシャツ」
そ の 他: 諸注意、応募規約等の詳細は、キャンペーン特設ページを参照。
イエローハット公式 Twitter: @yellowhat_ltd

■店頭でのキャンペーンもあります!

2022秋ライトオン!ステッカー

Twitterでのコラボレーションキャンペーンとは別に、イエローハット店頭では、秋の交通安全運動期間中、ライト回りの無料点検を実施。全国のイエローハットでヘッドライト、ブレーキランプ、スモールランプ、ウインカーを点検いたします。なお、無料点検をご用命いただいたお客様には先着で『“反射する”ライトオンステッカー』をプレゼントいたします。

 


■これを知ればあなたもイエローハット通!!

▼イエローハットの社名の由来とは?

hat

通学時に児童がかぶる「黄色い帽子」が社名の由来です。
そこには、自動車産業に携わる企業として、人とクルマとの心地よい共存関係と、すべての方へ「交通安全」を願う想いが込められています。

▼イエローハットのオリジナルマスコットキャラクター『ハットにゃん』

hatnyan

人とクルマが安心して暮らせる社会を願って作られたイエローハットのオリジナルマスコットキャラクター。

▼交通安全絵本『ハットにゃんのドライブ』

絵本ハットにゃんのドライブ表面

イエローハットの社名の由来にも繋がる「交通安全」を、ご来店いただいたお子様に分かりやすく啓蒙するため絵本にしました。全国のイエローハット各店舗のお客様休憩所に設置をしています。
※店頭にて好評発売中(税込380円)

ヒヤリ・ハット撲滅キャンペーン「ライトオン!」に参加して、交通ルールの遵守と正しい交通マナーの実践を習慣付けましょう!