罠の戦争

2023年1月16日放送『罠の戦争』(カンテレ制作・フジテレビ系列)は、2017年1月〜3月に放送された『嘘の戦争』以来となる(2017年9月)ジャニーズ事務所を退所してから初の民放連ドラ主演作となります。

カンテレ制作のドラマとは縁が深く、初主演の「いいひと。」(97年)から
「僕の生きる道」(03年)「僕と彼女と彼女の生きる道」(04年)「僕の歩く道」(06年)「37歳で医者になった僕」(12年)と主演を務め、その後「銭の戦争」「嘘の戦争」、今回の「罠の戦争」と復讐シリーズが続きます。

草さんの演技の評価は高く、SMAP解散後の6年間でも(21年)第44回日本アカデミー賞・最優秀主演男優賞を受賞した作品『ミッドナイトスワン』を始め5本の映画と、同じく5本のドラマに主演、出演している。

ミッドナイトスワン

2020年公開の映画「ミッドナイトスワン」では、トランスジェンダーの主人公を熱演し、心と身体に葛藤を抱えて苦しむ姿は鬼気迫るものがありました。

またSNSを賑わせた、吉沢亮主演(2021年の大河ドラマ)「青天を衝け」の徳川慶喜役で渋沢栄一との絆は大いに感動をもたらし、「史上最高の慶喜」という呼び声も。その演技力で、第59回ギャラクシー賞テレビ部門個人賞も受賞しました。

徳川慶喜

1988年、最初のドラマ出演から35年。様々なキャラクターを自分のものにしてしまう役者・草剛は、戦争シリーズでも共演した故・大杉漣さんの後を継ぐ“カメレオン俳優”になっているのではないでしょうか!?



2023年1月16日午後10時放送『罠の戦争』公式HPによると、「愛する家族を傷つけられた議員秘書が知略を尽くして、鮮やかな“罠”を仕掛け、
悪しき政治家を失脚させるリベンジエンターテインメント」とのこと

私生活では結婚もしたが、マイペースな草さんのペースは変わっていない!!
今回の新しい役も本当に楽しみだ!一体どんな演技を魅せてくれるのだろう⁉
(Written by キャッチャー古田)