スターバックスで毎年春の恒例「SAKURA」シリーズが、今年も2月15日から登場。2002年のタンブラー発売から始まり、フードやビバレッジにも拡大。毎回、SAKURAのスタートを楽しみにするファンが多い。

その第1弾が、発表以来すぐ話題となった“三色だんご”をモチーフとした「花見だんご フラペチーノ(R)」と、ホットビバレッジの「花見 さくら クリーム」だ。

starbucks_22904_0115_2_1M

今回は、「CHEERS to SAKURA」がテーマ。コロナ禍が明け、満開の桜の下、みんなで笑い、飲み、食べ、元気になるお花見体験を届けたいとのこと。その味やこだわりなどを専攻取材し、いち早く紹介する。

DSC_0038

「花見だんご フラペチーノ(R)」は、日本ならではのお花見体験をスターバックス流にアレンジ。スターバックス コーヒー ジャパンで初めてとなる「三色だんご」を使用するのが、最大の特長だ。

DSC_0050

ビバレッジのトップとカップ底で、三色だんごのもちもち食感が楽しめるほか、ボディは白あんこ風味の花見あんソース、桜とストロベリーのソース、あんこと相性いいソイミルクをブレンド。舞い散る桜をイメージしたというピンク色のさくらフィアンティーヌ(※)も合わせ、お花見気分が高まること間違いなし。※クレープ生地をごく薄くのばして焼き、細かく砕いたもの

見た目のかわいさはもちろん、口の中で三色だんごらしさ、桜の風味、フィアンティーヌのサクサク感など満足度が高い。なにより春を先取りして実感でき、気分が上がる。

DSC_0077

「花見 さくら クリーム」は、スチームミルクに、スプリング ブロッサミング フレーバー シロップとキャラメル フレーバー シロップを合わせ、これもサクサク食感のさくら フィアンティーヌをトッピング。見た目も味わいも、まさに春らんまん。ミルクなので、カフェインを控えたい夜や、子どもも味わえるのもいい。

また、SAKURAシーズンで毎年人気の「さくらAR」が、5年目となる今回さらにバージョンアップした。以下3つのコンテンツが楽しめる。

unnamed

いつでもどこでも目の前に桜が登場して変化し、隠れベアリスタもいる「満開!さくらの木AR」
桜デザインのスターバックス カード専用封筒にカメラをかざすと桜のデザインやベアリスタが登場してメッセージが届く「ギフトAR」
ベアリスタのコーディネートをカスタマイズして10種類のダンスを踊らせることのできる「踊る!ベアリスタAR」は、全部で約92万通りの組み合わせ

DSC_0087

以上のコンテンツはスマートフォンのカメラ機能だけで体験可能。店舗のレシートに記載されているQRコード、スターバックス公式サイトの特設ページにアクセスする。

starbucks_23323_0115_3_1M

さらに、この時期ならではのSAKURAデザインのカップ、ペーパーバッグ、そしてフードやグッズも登場する。いずれも毎年大人気なので、お早めに。

日本人にとって桜は特別で、スターバックスで、本格的な春の到来をいち早く感じて体験してみてほしい。

『花見だんご フラペチーノ(R)』 Tallサイズのみ
<持ち帰り>Tall \678 <店内利用>Tall \690

『花見 さくら クリーム』(ホット)
<持ち帰り>Short \540 Tall \579 Grande \624 Venti(R) \668
<店内利用>Short \550 Tall \590 Grande \635 Venti(R) \680

◆取り扱い店舗:全国のスターバックス店舗(一部店舗を除く)
◆販売期間:2024年2月15日(木)〜2024年3月12 日(火)予定
※一時的な欠品または早期に販売終了する場合あり

スターバックス コーヒー ジャパン
https://www.starbucks.co.jp/