20090428_01

特定の趣味に精通する人々を対象に、自身の趣味趣向を登録し、その相性度合いを数値化することができる「おたく」専門のソーシャルマッチングサービス(SMS)「おたくま」α版のサービスが、4月27日より開始した。

「おたくま」は、アニメ・マンガ・小説・コスプレ・ゲーム・ミリタリー・乗り物・玩具など各ジャンルのほか、ユーザーが任意に登録できるテーマ、サブテーマまでの詳細な趣味設定を行う事ができ、それらを元に「同じ志をもつ仲間」を自動で探し出してくれるサービス。自分の趣味がコアすぎて、語り合える友だちがなかなか見つからないという悩みを解決させるツールとなりそうだ。

これまでのSNSとは違うSMS(ソーシャルマッチングサービス)とは、「マッチでつながる」という斬新なコミュニケーション手法を軸にしたネットワークサービス。自分から探すのではなく「自動的に探しあえる」手軽なコミュニケーションツールであるという。今や友達探しまで、機械がやってくれる時代だ。

現在は日本国内だけでなく、ロシア、フランス、ドイツ、イタリア、ブラジル、インド、アメリカ、中国、韓国、台湾など、海外からの「おたく」からも多くの反響があるのだとか。そのため、海外在住者のユーザー登録も可能にしたという(言語は日本語のみ)。

オープン以降は、「ニアミスマッチング」なる趣味が近い人でも検索することができる機能、ユーザーから意見を参考にジャンルを追加、他SNSと同様のコミュニティ機能、複数趣味登録などを追加していく予定。

ジャンルは現在のところ、「マンガ」「アニメ」「小説/本」「コスプレ」「ゲーム」「アイドル/声優」「特撮/ヒーロー」「ミリタリー」「玩具」「乗り物」「コンピューター」「格闘技」の12種類。さらにサブジャンルもいくつか区分けされており、「玩具」であれば、「ソフビ」「フィギュア」「プラモデル」「ミニカー」「ラジコン」「模型」といった具合。少しずつジャンルを増やしていくそうだが、すでに該当しないジャンルを見つけるほうが難しそうなほど種類豊富だ。

おたく趣味でつながろう!ソーシャルマッチングサービス(SMS)「おたくま」
http://www.otakuma.net/index.php/login

20090428_02