20090803_01

日中暑くなりまさに夏真っ盛りといった天気が続くが、こんな日を乗り切っていくには新鮮な野菜や果実での栄養補給が一番。
この時期やはり農作業などを支える第一次産業を支える人々は暑い中外での作業で大変だろうが、この第一次産業がここ近年注目されつつあるのはご存知の通り。しかしここまで身近になってきているのはご存知だろうか?

「第一次産業ネット」。
名前の通り、いわゆる第一次産業の就職支援に特化したサイトとなっており、全国各地の場所と職種から就職先を案内できるシステムとなっている。
実は、つい最近までの第一次産業の就職と言えば、直接その農家に問い合わせるか、就職フェアに参加するなどして就職先が見つかるなどして、他の産業に比べ未だに非常に手間暇のかかるものだったが、そこに目をつけたのがこの第一次産業ネットだ。エリア検索や業種検索で絞り込むこともできるので、手っ取り早く検索が可能。早い場合であれば1週間後には面接まで行きつける場合もある。
また、第一次産業ネットでは就職サポートサービスも行なっている。「そもそも就農とはなんぞや?」という所から、就農先の地域情報や仕事の内容、就農に関する不安悩みなど、専門のアドバイザーが希望者に見合った最適な就農先を一緒に考えてくれる。
さらに、2泊3日の農業体験も開始。農業に就職する前に農業体験を通し、自分で適正を判断する事が可能。実際に就農する地域で宿泊も行なえるので、仕事はもちろん地域の雰囲気なども自分が馴染むことができるのかまでも体感することができる。

農業に関心はあるが、接点がないという時代は昔の話。農業をやりたいという夢は昔よりもむしろ近くなったかも。

株式会社 Life Lab (ライフラボ)
東京都港区南青山1-10-6 ファミリー青山ビル5F
TEL:03-5772-4499
ホームページ:http://www.sangyo.net/