20090818_01赤坂さんは、栃木県にある橋梁メーカーの研究所に勤務する普通のサラリーマン。
しかし、その実体は、250kmを数日間かけて走り抜く、ウルトラマラソンのランナーでもあるのだ。

赤坂さんがマラソンを始めたのは、2000年の秋頃で、友人に誘われて3ヶ月トレーニングし、フルマラソンに出場したのがきっかけ。赤坂さんは、そこで仲間がたくさん出来たことや、タイムが4時間を切るつもりが4時間2分で悔しい思いをしたことなどを経験し、マラソンにハマっていった。

そして、2002年にウルトラマラソンデビューし、去年の4月にサハラ砂漠マラソン(245km)を、今年の4月にはチリに行き、アタカマ砂漠マラソン(250km)を見事完走した。

20090818_02

赤坂さんのマラソンのこだわりは「楽しく走る」ことで、沿道で応援してくれている人とハイタッチしたり、苦しんでいるランナーがいたら声をかけたりしている。また、過去に1度、仮装して走ったこともある。

赤坂さんの今後の目標は、2010年の12月に行われる南極マラソン(250km)に出場すること。しかし、このレースに出場するには、レーシング・ザ・プラネットという団体が主催するサハラ砂漠マラソン(エジプト)、アタカマ砂漠マラソン(チリ)、ゴビ砂漠マラソン(中国)のうち、2つのレースを完走することが必要。
そのため赤坂さんは、今年の10月にサハラ砂漠マラソンを完走し(アタカマ砂漠マラソンは完走済み)、南極マラソンへの挑戦権を獲得する予定。(以前、サハラ砂漠マラソンを完走しているが、主催者が違うレースだった。)

また、赤坂さんはボランティア活動も積極的に行っていて、サハラ砂漠マラソンに向けて、トレーニングを重ねる一方、サハラ砂漠の村の子供たちへの文房具集め、エチオピアの女の子を学校に連れて行くための寄付金集め、神奈川にある児童養護施設「成光学園」への寄付金集めなどの活動にも参加している。

●ブログ:【サハラ砂漠マラソン2009へ挑戦!】
http://ameblo.jp/akatake36/
●エチオピアの女の子を学校へ行かせるご支援をしています!
http://africa-rikai.net/projects/kaigaiproject.html
●神奈川の児童施設の子供たちへ支援をしています!
http://www15.ocn.ne.jp/~seikou-g/donation.htm
●南極マラソンに向けてご支援ください!
http://my.formman.com/form/pc/4j6h8Eqkj8Nz7bUu/
●ブログ:【チリ・アタカマ砂漠マラソン250キロに挑戦!】
http://atacama250km.seesaa.net/
●ブログ:【サハラマラソン245キロに挑戦!】
http://saharamarathon.blog98.fc2.com/